縁起の良い日ですな

Pocket

【この投稿はアドベントカレンダー4日目です】

こんにちは。Kaicho77です。今年は4日目に当たりましたね。実は父の誕生日なのでうれしい日だったり。本日は2点+αの話題に触れようと思います。

とまぁ前置きはさておき、今年は話題がありすぎて参ってますね。まぁどちらも航空事業関係なわけですが、順番に書いていきましょうかねぇ。
まぁよりによって今回も「描画距離」に悩まされてますよ

まずは空港建設です。実はこの計画自体はかなり前の会議から存在していて、街の開発状況など総合的な観点から見て頃合いが来たら作り始めましょうというお話でした。で、今年の夏から建設しているわけですが、とにかく範囲が広いわけです。

Season1からの方はとーっても小さい初期の飛行場から最終形態までご覧になった方も多いのではないかと思いますが、今回のはそんなもんじゃないですね。滑走路だけでなく周辺設備等もスケールが現実的になり2~5バイオーム分ぐらいあるぐらいの大きさになってます。何より本格的なターミナル建設が初ということで案を必死に出して作ってます。
(ゆえにお見せできるSSがないわけで…)
エリアが広いことで何が起きるかというと、管制塔と滑走路が離れすぎてお互いに見えないことです。Minecraftの世界では描画距離はこういった建築に対しては短いです。その制限の中でどうやるかというのも求められています。

そして今回の空港建設ではまた技術を詰め込みに行きました。
ずーっと空港を作っている中で「滑走路の灯火の再現」これをどうやるはか永遠の課題でした。たいまつに始まりProjectRedのLED、ハロゲンライト・・・
様々な表現を試しましたが「光っているように見えてなおかつ設置した周りに光源にならない表現法」これはずーっと課題でした。

しかし、1.7.10からの新導入MODなどの力でこの課題をクリアすることができました。

結果こんな感じになりました。きれいすぎて仕方がない。
これで光っているように見えてかつ周辺の光源とならない灯火の完成です。というのがネタ1個目

 

そんでもってもう一つはですまちのお家芸?のブルーインパルス in Minecraftです。

マイクラで未知の領域に挑むことがたいそうあるこのプロジェクト、RTMの閉塞システム、滑走路灯火と来て今度はブルーです。
機体はMCヘリコプターMODのものを使用しているんですが、このMODの仕様にだいぶ苦労してます。
なぜか….「飛行中の速度の変更ができない!」のです。

スロットルいじればいいだろ!という人も多いと思いますが、飛行中は高度を上がる力がどれぐらい変わるかしか変わらないのです。
分かりやすく説明すると同じピッチ(機首の角度)の時にスロットルを上下すると速度はそのまま高度が上がったり…下がったり…と言った感じ。
速度が調整できないので編隊飛行の時に相互距離を調整するときは前に出ている人が蛇行して飛行距離を稼ぐしかないのです。

そんな難しい環境下ですが、この間編隊飛行の練習をしてみました。

最初に書いた滑走路もちらっと映ってますね。
良ければアドバイスとかいただけるととてもうれしいです!
MCヘリで速度変更機能付かないかなぁ….(チラッ

 

 

最後に動画投稿についてお話ししたいと思います。

学校で放送部に入って以来、行事で放送設備の設営運営やったり番組班に所属してドキュメントなどを作成する日々で自宅でじっくり編集作業に取り掛かる余力がないのが現状です。学校で編集、自宅で編集と結構しんどいのです。
放送部では企画から撮影/録音、取材、構成、編集など全部こなすので頭がおかしくなるのです…

次回動画、コメント返信さえ編集にかかれば出せます!もうしばらくご辛抱ください。
こういう時こそ皆さんにブログでバンバン紹介してもらってもいいんじゃないかなーと。
ブログで気になったものを本編で取り上げるとかじゃダメかな(みんなにも言ってない)

 

というわけでKaicho77でした!

 

明日、12/5の担当はねこ(neco85kuu)です!お楽しみに~

The following two tabs change content below.
kaicho77

kaicho77

Admin
鉄道/航空/防衛事業部やってます。 本編動画の編集や救難隊の日々の編集もやってます。 担当する事業部関係の動画が上がるときは音声編集などの協力もやってます。(過去例:ですまち観光第一話 狭川駅 狭川駅発車シーン音声編集)
kaicho77

最新記事 by kaicho77 (全て見る)

コメントを残す