影Modが羨ましいという話

Pocket

最近やることが無くて暇なので例によって物書きやってるまにまにさんです。今回はとてもどうでもいい記事です。内容はズバリ「影Mod」の話題。

ですまちメンバーの大半はShaders Mod、いわゆる「影Mod」を導入しているはずです。
影Modの機能としては、シェーダーパックを読み込んで適用するくらいで、影Modを入れたからといって描画がきれいになるとかそういうわけではありません。
描画に大きな影響を与えているのはシェーダーパックのほうです。これには色々種類がありますが…代表的なのは「SEUS (Sonic Ether’s Unbelievable Shaders)」というシェーダーパック。負荷はかかるものの、ハイコントラストで色彩豊かな景観を実現するので、正直私も導入したい気持ちが山々です。

しかし、どうしても導入できない理由が一点あるのです。

私のPCはですまちメンバーの中でもワースト1, 2を争うほどのスペック。メモリはたったの8GBしかなく、グラボも搭載していません。
このPCでは、サーバーにログインして普通に作業してるだけでも30~40分程度でメモリが不足し、HDDアクセスランプが付きっぱなしになってフリーズします。3分ほど放置すれば直る時もあれば、接続がタイムアウトしてサーバーから蹴落とされる時もあります。
これ、橋脚とか大量に建ててる時にフリーズしたりするとモチベが一気に下がってしまうので悩んでるんですよね。
PCを新しく買えば解決するのでしょうが、諭吉さんが20人くらい飛んで行きそうでなかなか手が出ません。(ちなみに今使っているPCは、購入にあたって福沢諭吉7名と樋口一葉1名が犠牲となりました)

影Modは、バニラに導入しても非常に負荷がかかるため、特にグラフィックスボードを積んでいないPCでは導入しない方が吉とされています。
バニラでシェーダー入れて遊んでた時期もありますが、30FPS切ってましたからね…。どれくらい影が重いのかはよく知ってるので、今更あえて入れるつもりはありません。

作業してる時は影Modの必要性は感じないのですが、スクリーンショットを撮影して公開したりするときには、他のメンバーさんが影Modを適用して撮影したスクショの美しさに感銘を受けたりします。
まあぶっちゃけ、「それいいなーほしいなー」という幼稚園児並の感想ですけどね。
他のメンバーさんに撮影をお願いしてもいいけど、自分で撮っちゃった方が手っ取り早いし。

…という感じで、とても読む価値のない記事は以上。

影なんてどうでもいいので、まずはとにかく軽くしたいと言うのが本心ですが。

The following two tabs change content below.
manimani

manimani

ネットワークからプログラミングまで,PC関連の趣味を浅く広く嗜む。橋梁に対して興味と知識を持ち,ですまちではそれを生かした高速道路建設を担当する。
manimani

最新記事 by manimani (全て見る)

コメントを残す